スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

照明てビーには大事?

こんばんは。
益々寒い日が近づいて年末を感じさせます。
ビーにとっては飼育しやすい季節です。

さて、またまた皆さんに質問タイムです。
ビーにとって照明(照度)はどれくらい必要か??

DSCF3737.jpg

当然照明は必要ですよね。自然界を小さな水槽の中で再現
するのですから、昼間と夜は作ってあげないと・・・

DSCF3736.jpg

でも、照度と照明時間はどうでしょう。
自分が考えるには、昼間が長いと言う事は春から夏に近づいていると
ビーに勘違いさせ、繁殖を促進できると思っています。また、水草の
成長には光が大切ですし、観賞用として照明は必要ですよね。

DSCF3738.jpg

<手作りで水槽台上部に照明を設定しています。>

色々な意見があると思いますが、ビギナーの方への
アドバイスを含めて皆さんのご意見をください。

ちなみに、水槽用の照明、特に、蛍光管は高いですよね。
スーパーに部屋用とか安いのがあるので、蛍光管は家庭用
を購入してセットしています。

ではでは
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/11/29 23:20 ] ○ 未分類 | TB(0) | CM(2)

おはようございます。

照明高いですよね。

私は安い照明器具に、比較的高いランプをつけてます。
ランプはテクニカのレフクリアーです。
水草のためには、レフクリアーとレフレッドの併用がいいですが、エビを撮影したときの色合いを考慮すれば、
レフクリアーです。
ケルビンは13000です。
ランプから水面までが10センチ以内でしたら、
3000~4000ケルビンでも大丈夫だと思います。
照明時間ですが、夏は10時間、冬は9時間くらいです。
照明時間の差により、季節を感じとってもらってます。
照度が明るく、照明時間がながい方が、水草からの
酸素の放出が多いと思います。
それにより、酸素が必要なバクテリアの活性が違うと
思います。
以前だいぶ悩んだ末に(だいぶお金もかかりましたが)
ここ数年は、レフクリアーの照明時間10時間が
バッチリなんですよ!^^
参考まで・・
[ 2012/11/30 08:17 ] [ 編集 ]

エビランド さん

ふむふむ。さすがエビランドさんです。
回答がプロ過ぎる。

テクニカの照明は確かに明るいですね。
30cm水槽の照明で8Wを2本使っています。
今度我が家の水槽もレフクリアー使ってみます。
ありがとうございました。
[ 2012/12/01 00:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokohama19.blog137.fc2.com/tb.php/280-8de27641








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。